忍者と一緒に歌って踊ろう!いすゞの交通安全SONG「とまって! かくニンジャ」

子どもたちに大人気!監修者&キャスト紹介

歌唱・振付・出演(忍者役)

荒巻 シャケさんShake Aramaki

6年間の保育士勤務を経て、保育シンガーソングライターとして活動中。「子どもって面白い」を原点に、オリジナルのあそび歌を創作。そこから生まれるコミュニケーションを大切にしながら、全国の保育関連施設でライブ活動を展開。あわせて、Eテレ番組での監修や保育雑誌への執筆のほか、保育者への実技講習、保育者養成校の非常勤講師など、活躍の場を広げている。2児の父。

COMMENT

「幼児向けに交通安全の歌を作りたいので、全体の監修と振付をお願いします」との依頼をいただき、制作に携わらせていただきました。打ち合わせの段階で「止まって確認するのが大事」という明確な柱が見え、「お子さまは忍者が好きなので、止まって確認のニンと忍者のニンをかけ合わせたらいいかもしれません」と話したところ、後日とても面白い歌詞がいすゞ自動車さんから届きました。そして、作曲・編曲の平井敬人さんがメロディーとアレンジを加え、歌詞の世界観をさらに楽しいものにしてくれました。 いすゞ自動車の皆さんと思いを共有しながら進めてきたため、振付のイメージは出来上がった曲からすぐにわいてきました。特に、歌詞の中に出てくる「ニンニン」を強調するアレンジがとても気に入り、「ニンニン」の部分にアクセントをつけた振付にしてあります。(⇒詳細・ポイントは こちら
自動車メーカーが、積極的に「交通安全啓発」に貢献するという趣旨に賛同し、一人一人の思いをぶつけあう難しさも乗り越え、とても面白い作品が出来上がったと思います。この作品を通して、子どもたちの交通安全の意識が、さらに高まることを願っています。

作曲・編曲

シンガーマルチクリエイター

平井 敬人さんTakahito Hirai

楽曲制作・歌唱、映像制作・出演と創作活動を幅広く展開。大手幼児向け雑誌の付録紹介動画への出演やテーマソングを担当するほか、幼児~小学生向け通信教育における動画・音楽の制作、キッズ番組への出演などマルチに活躍。保育園の園歌の制作・歌唱に加え、企業や市町村のCM、メジャーアーティストへの楽曲提供などでも実績多数。

COMMENT

「とまって! かくニンジャ」というタイトルと歌詞から、曲はとてもイメージしやすかったです。テーマはズバリ「花のお江戸の忍者!」。普段おちゃらけている忍者達が、修行になると真剣に取り組む、アニメのような世界観。僕の中のコミカルさを解放しました!長調と単調を行き来する、ちょっと面白い作りになっています。忍者の動作を想像しながら、全体的に「ジャン!」というキメどころを多く入れました。荒巻さんの振付はそこを存分に活かしてくださっています。
大人も子どもも忍者になりきって、サビで明るく愉快に、修行でカッコよく燃える。音楽の雰囲気に合わせて、切り替えて踊ればより楽しいです。あと「ニンニン!」のときの顔は、ぜひ荒巻さんをマネしてください!
歌詞、曲、振付、映像、パフォーマンス…いろいろな人のそれぞれの想いを、こうしてひとつの形にできたのは、皆さん共通で「いいものを作りたい」というところに向かっていたからです。参加させて頂いたこと、本当に嬉しく思います!

出演(くノ一役)

キッズプランナー

NANAKOさん

透き通る天使のような歌声と華やかなダンス・アクロバットで魅了するエンターテイナー。
大手教育出版社や飲料メーカー、自治体や園などが主催する数多くのキッズイベントやファミリーコンサート等で活躍中。

COMMENT

「交通安全」について、”命の大切さ”とともに子どもたちへ伝えていきたい。そのメッセージを、くノ一役のパフォーマンスで伝えられる機会をいただけたことに感謝します。大切な命をこの作品で救えると信じています。
子どもたちは「遊び」の中から学んでいきます。何度も一緒に歌って踊って、「交通安全」の意識を高めていけたらと思います。

動画には、はこぶぅ~も出演しています!

初めての動画撮影、はこぶぅ~も頑張りました!手と足を目いっぱい使って、忍者たちと可愛いダンスを披露しています。ぜひ動画でチェックしてみてくださいね!

MENU

おすすめ HOT TOPICS