ほっこり❤かわいい いすゞの羊毛フエルト作品をつくろう

いすゞの若手社員たちが羊毛リースづくりに挑戦!CISEAUXさん指導のもと、男性社員も大きい背中を丸めながら、黙々と針を刺し続けていました。

一度、羊毛アートにチャレンジしてみたいと思っていたんですよね~

本当?!

休憩でも手が止まらないほど夢中になってしまいました

まずははこぶぅ~の顔にチャレンジ。

とにかく何度も針を刺してパーツを固める!夢中になりすぎて、しーんと静まり返る中、針を刺す音だけが響く会議室…。
「みんな黙々とやっちゃうのは、“羊毛あるある”なんですよ。慣れてきたころに指を刺すので、気をつけてくださいね」と講師のCISEAUXさん。

わ、刺しちゃった!

…と言った途端に「わ、刺しちゃった!」の声…。皆さんもお気をつけて!

さくさく刺すのが気持ちいい!

「針を刺したら、折れないように真っすぐ抜きましょう。刺せば刺すほど、固く小さくなりますよ」「はこぶぅ~の顔は気持ち平べったく、楕円形になるよう意識してください。ムラがでてきたら、たまにひっぱって伸ばしてカバーするといいですよ」とCISEAUXさん。

指で丸めた羊毛を目と鼻にしていきます。つける位置によって顔の印象が大きく変わるんですよ。

みんなが作ったはこぶぅ~。ひとつずつ顔つきが違って、個性がありますよね!(CISEAUXさんの作ったはこぶぅ~は真ん中です)

トラックのように角のあるものは、指で角を作り、いろんな方向から刺しまくるのがコツ。CISEAUXさんは2本針を使用。これだと2倍速で刺せるのだそう。

慣れてくるとお喋りしながら刺せる余裕も!

トラックも可愛くできました。

はこぶぅ~、トラック、バス、信号…全てのパーツができたら、ボンドでしっかり留めます。

完成!!ものすごい達成感!!

自分たちで作った作品と、CISEAUXさんの力作とともに記念撮影。

ぼすごりらさん(上段右)

針を刺す塩梅が難しく、男らしい作品になってしまったものの個性溢れる作品にすることができて良かったです。今回の作品は「大きくなった息子の図画工作の集大成」として、母親の誕生日プレゼントにします。喜んでくれると嬉しいですね(笑)

すずさん(上段真ん中)

針を刺す強さや方向で形が変わり、想像以上に難しく深いものでした。同じ材料から作っているのに、完成した顔・形はそれぞれ全く違って個性が出るので、家族やお友達と一緒に作るのも楽しそうですね。

早速、家のトイレのドアにつけました^^ これでゲストに「トイレどこ?」と聞かれたら「はこぶぅ~の方」と簡単に答えることが出来ます★

ビーくんさん(上段左)

初挑戦でしたが、もこもこしたかたまりが自分の思い描くはこぶぅ~に変身していくのが楽しく、気が付くとあっという間に時間が経っていました(汗)。新たな世界の扉を開いてしまったかも?みんな可愛く仕上がっていましたが、チクチク育てたわが子がやっぱり一番(笑)!

かすみさん(下段右)

皆作業に没頭し、針を刺すプスプスという音が部屋に響き渡っていましたね。(笑)皆で見せ合うと、同じ材料にも関わらず個性あふれる作品に仕上がっていて面白かったです!はこぶぅ~とエルフ、どちらも可愛らしくできて気に入ったので、家の玄関に飾ろうと思います。

よしみさん(下段真ん中)

思っていたより作業がシンプルで、針を刺すほどに自分の思い通りの作品に近づいていき、非常に楽しかったです。また、やり直しが利くので失敗が少ない所も魅力だと感じました。あたたかみのある作品なので、出来上がった作品を見ていると、とっても癒されます♪

あさりさん(下段左)

「羊毛アート」…初めて聞く言葉でどんなものか想像ができませんでした。いざ始まると、はこぶぅ~もエルフも小さくて細かくて「こんな難しいものを作るのか…」と撃沈。実際に作ってみるとすごく楽しくて、自分が作ったとは思えないほど可愛いリースができました。

大人、特に男性がこんなにハマるなんて…無心になれるのっていいよね!ぜひみなさんも羊毛でぼくを作ってみてね!
-->

MENU

おすすめ HOT TOPICS

募集中