PROFILE

My goal is to become a female truck driver that works around the world! 目指すは世界で働く女性ドライバー!

Vol.64 2020/05/25 THAILAND Banchuenさん
ドライバー歴 Driver history: 3 years(3年)
車種 Vehicle model: GIGA TRACTOR(ギガトラクタ)
運転時間 Driving time per day: Approx. 8 hours(約8時間)
積んでいる荷物 Freight: All goods carried to port (rice, etc.)(港に運ぶもの全般(お米など))
勤務先 Employer: Banchuen works for Bangpleeyai Transport(Banchuen さんは、Bangpleeyai Transport Co.,Ltd.様にお勤めです)
*注:勤務先・女性ドライバー様への問合せはご遠慮下さい。記事に関する問合せはHaKoBu事務局へ。

Q&A

- Please tell us about your work. お仕事について教えてください。

I arrive at work around five every morning, prepare for departure, and leave the company around six. It takes me around two hours to travel the nearly 150 km to the customer, where I load the freight. It then takes me another three hours to carry the freight over the 180 km to the port, after which I return to the company. So I drive about eight hours on average every day. I start work early in the morning, so I go to bed every day at nine in the evening and wake up at three in the morning. I can take Sundays off, although that depends on the customer.
毎朝5時頃に出社、出発の準備をして6時頃に会社を出ます。その後2時間ほどかけて、約150km離れたお客様を訪問し荷物を積んで、3時間かけて約180km離れた港までに荷物を運び、会社に戻ります。そのため、平均8時間ぐらい毎日運転しています。朝早くから仕事が始まるので、午後9時に寝て、午前3時に起きる生活を送っています。お客さんの都合によりますが、日曜日はお休みがとれます。

- Why did you become a truck driver? トラックドライバーになられた理由はなんですか?

Before this job, I worked as a van (pickup truck) driver for 10 years at another company. I always liked driving, and I thought female drivers were cool! My husband is also a truck driver, and I often used to ride with him on the trucks he drove before I started working. Another one of the reasons I became a truck driver was that I wanted to help my husband with his work. Actually, my son is also studying to become a truck driver.
以前、別の会社で小型(ピックアップトラック)の運転手を10年間やっていました。元々運転することが好きで、女性ドライバーはかっこいい!と思っていました。また、夫もトラックドライバーで、仕事を始める前はよく夫が運転するトラックに同乗していました。夫の仕事を手伝いたいと思ったのもトラックドライバーになったきっかけの1つです。実は、息子もトラックドライバーを目指して勉強中です。

We have heard that in Thailand it is common for significant others to ride in the passenger seat and accompany their partners during work. Sasina, who we introduced earlier, was one of these women.
タイでは、恋人などが助手席に座り、仕事に一緒についていくことが良くあるそうです以前ご紹介した、Sasinaさんもそのうちの1人だったようです。

- Do you often see female truck drivers in Thailand? タイで女性のトラックドライバーはよくみかけますか?

I sometimes pass other female drivers on the road, but most of them are short-distance drivers. I have rarely seen long-distance female truck drivers. There are 400 drivers at my company, but only 2 are women.
たまに運転中にすれ違うことがありますが、ほとんどが短距離のドライバーです。長距離の女性ドライバーはあまり見かけたことがないですね。私の会社では400人ドライバーがいますが、女性は2名だけです。

- Is there anything hard or inconvenient about driving? 運転する中で大変なこと、不便なことはありますか?

Isuzu trucks are very comfortable to drive. If I were to say something was a problem...I would say that in Thailand the power lines are very low, so sometimes they get caught on the truck. In order to avoid this problem, I search for safe roads and make sure to travel these.
いすゞのトラックの乗り心地はとてもいいですよ。大変なことと言ったら…タイは電柱の線がとても低く、トラックに引っかかってしまうことがあるんです。それを避けるために、安全な道を調べて通ることを心がけています。

- Banchuen, please tell us about your hobbies. Banchuenさんの趣味を教えてください。

I like to make bags, which I often make when I have time.
私はバッグを作ることが好きで、時間があればよく作っています。

Banchuen made the leather bag she showed to the HaKoBu Office staff in just 20 minutes!
HaKoBu事務局に見せてくれた皮製のバッグ、なんとたったの20分で作られたそう

- What are your goals for the future? 今後の目標を教えてください。

I have a Thai friend who works as a truck driver in Japan. This friend also drives a snowplow. Like my friend, I want to study hard and get an international driver's license. If I get the chance, though, I would like to work in America.
日本でドライバーとして働いているタイの友人がいます。その友人は除雪車などを運転しています。その友人のように、一生懸命勉強をして、国際免許を取得したいなと思っています。チャンスがあればアメリカで働いてみたいなと思っています。

- Message to female truck drivers 女性ドライバーへのメッセージ

Banchuen wrote us a message for other female truck drivers in the local language!
現地語で女性ドライバーへメッセージを書いていただきました

"Work hard, drive safe, and enjoy!"
「一生懸命、安全運転で楽しく頑張りましょう!」

なでしこリレーメッセージ

Q:前回の質問 《↓前回のSasinaさんからの質問です↓》
今回は対象外
A: 回答 今回は対象外
次のなでしこへの質問 今回は対象外

Banchuenさんを取材した、事務局のよしみとふぐかより

The HaKoBu Office staff were nervous about who would attend the interview, but our uncertainty flew away the moment Banchuen entered the room! She always spoke about herself and listened to the HaKoBu Office staff with a smile. HaKoBu Office staff stands behind the dreams of Banchuen and her desire to work in America in the future! She also told us that she would like to visit Japan on vacation someday, and we look forward to seeing her when she does.
どんな方がくるかドキドキしていたHaKoBu事務局ですが、Banchuenさんが部屋に入ってこられた瞬間にその不安はどこかに飛んでいきました常に笑顔でご自身のお話をお話してくださり、HaKoBu事務局の話も聞いてくださりました。将来アメリカで働いてみたいというBanchuenさん、Banchuenさんの夢をHaKoBu事務局は応援していますいつか日本も旅行で来てみたいと話してくださりましたので、日本に遊びにいらっしゃった際はお会いできることを楽しみにしております

みんなからのコメント

コメントする

タイトル
名前
メッセージ

おすすめ HOT TOPICS

募集中