なでしこ★ドライバー

全国の女性トラックtorakku&バスドライバーを紹介!「はこぶ」という仕事を選んだ彼女達の素顔に迫ります。

<番外編>ISUZU MOTORS INTERNATIONAL FZE (IIF)で働く女性①

Vol.57 2019/09/17 U. A. E. Cristyさん、Sabrinaさん、清水さん
ドライバー歴 今回は番外編のためありません
Because this is a special edition, there is no information for this category.
車種           ↑
運転時間           ↑
積んでいる荷物           ↑
番外編! 今回はなでしこドライバーの番外編として、いすゞ自動車の関連会社であるISUZU MOTORS INTERNATIONAL FZE (以後、ISUZU MOTORS INTERNATIONAL FZE =IIFと表記)で働く女性にインタビューをしましたまずは3人の方をご紹介します

Q&A

- Please introduce yourself. 自己紹介をお願いします。

My name is Cristy, from the Philippines.This is my seventh year with the company, going eight this coming April 2020.I belong to finance group and six of the seven people in the finance group are Filipino women. Even outside of the financial group, there are many Filipino women working at IIF.
フィリピン出身のCristyです。2020年4月で入社8年目になります。財務グループに所属していますが、財務グループは7人中6人が女性で、全員がフィリピン出身です。財務グループにかかわらずIIFには多くのフィリピン出身の女性が働いています。

- It must be encouraging to have friends from your own country when working abroad. 海外で働いている中で、同郷の仲間がいるのは心強いですね。

Yes. More than just colleagues, we are more like family.The value-added tax (consumption tax) was first implemented in UAE last 2018, bringing with it some obstacles to the way we process things at work.But we all worked together to overcome that.Every Filipino will go eat lunch together. And when we gather, everyone shares their food.We are grateful with IIF, that it allows us to spend lunchtime together.
はい。同僚の域を超えて家族のような存在です。業務では、去年、付加価値税(日本で言う消費税)がドバイで初めて導入されたため、処理に苦労することもありましたが、同郷同士協力し合いながら乗り越えました。昼食はフィリピン出身のみんなで食べています。持ち合わせで、シェアして食べていますよ。一緒に昼休みを過ごせる時間を作ってくれている会社には感謝しています

- What are your hobbies? Cristyさんの趣味は何ですか?

My hobby is traveling. I like discovering new places. I’ve taken many trips within the Philippines, but in addition to that, I’ve been to countries like Georgia, Austria, Prague, Japan, Singapore and others. If I had to recommend just one of the places I’ve been, it would be Camiguin! It’s a small island in the Philippines but it has hot springs, water sports and lots of other activities. I highly recommend visiting.
趣味は旅行で、新しい場所に行くことが好きです。フィリピン国内を旅行することが多いですが、その他にもジョージア、オーストリア、チェコ、日本、シンガポール等、数多くの国に行きました。今まで行った場所で一番のおすすめは、カミギン!フィリピンにある小さな島で温泉、マリンスポーツなど様々アクティビティーが出来ます。とてもおすすめの場所ですよ。

This is a photo from Cristy san and her family visited Camiguin.
写真はCristyさんがご家族とカミギンにいかれた時の写真です

Thank you very much, Cristy
Cristyさんありがとうございました

- For our next interview, would you please introduce yourself? 続いて…自己紹介をお願いします。

I’m Sabrina from the Philippines, and this is my fourth year with the company. I work for the Parts Department as an Operation Coordinator. I'm handling dealers from Middle East and African countries for their orders, request and querries. IIF is the first place I’ve worked.
入社4年目フィリピン出身のSabrinaです。部品コーディネーターとして、中近東とアフリカ地域のディーラーの部品のオーダー、問い合わせ対応を担当しています。初めての就職先がIIFです。

- What with this being your first job, was there anything that you struggled with?初めての就職先で大変なこともありましたよね?

There was. I studied Business Administration Major in Marketing Management at a university,so when I was assigned to the parts department there were so many things that were new to me . I am thankful since my Managers and Parts Team taught me everything that I needed to learn not just for our operation but also for my personal growth from the day I started working with them.
はい、学生時代はマーケティングマネージメントにおける企業経営を勉強をしていたため、部品部に配属された際は、右も左もわからない状態でした。マネージャーや部品チームのメンバーを中心に部品の業務だけでなく日々の成長に必要なこと全てを教えて頂き、とても感謝しています。

Now Sabrina, you’re not only working in the parts department, you were also the host/MC(Parts Competition and Awarding Ceremony) for I-1 GP* Middle East/Africa Regional Qualifier(IIF-1). You look absolutely stunning in that dress!
*I-1GP:The technical competition many mechanics around the world compete their techinical skill is run by ISUZU MOTORS LIMITED. Mechanics who participate I-1GP is winner of regional or domestic qualifying rounds.

そんなSabrinaさんは、部品部の仕事だけでなく、I-1 Grand Prix(アイ-ワン グランプリ)(*)の中東・アフリカ地域の予選会(IIF-1)の表彰式や大会の部品カテゴリで司会を担当されていました。Sabrinaさんのドレス姿とっても素敵ですね
(*)「I-1 Grand Prix(アイ-ワン グランプリ)」とは、世界中のメカニックが技術力を競い合う、いすゞ自動車主催の大会。I-1GPに出場する選手は、各国の予選大会で優勝したトップメカニック。

- What do you do after work? お仕事終わりは何をしていますか?

Until last year, I lived pretty far away, so I would always go straight home after work. But I recently moved, and since my commute has become much shorter, I’ve been thinking about how I can use my time wisely. And with that, I started swimming and exercising. I’d like to branch out into even more hobbies.
家が遠かったので昨年までは仕事が終わったらそのまま家に直帰していました。最近は引っ越して、通勤時間が短くなったので、その時間を有効に使えないか?と考え、水泳、エクササイズを始めました。どんどん趣味を広げていきたいと思います。

Thank you very much, Sabrina.
Sabrinaさんありがとうございました

- Up next from IIF, please introduce yourself. 続いて…自己紹介をお願いします。

I’m Shimizu, and I’ve been with the company for five years. I moved to Dubai after several years in Singapore and Abu Dhabi. I joined IIF. I work in the General Affairs & HR Group, where my main duties are receiving Japanese expatriates and managing drivers. I’m also in charge of in-house translation.
入社5年目の清水です。シンガポール、アブダビを経てドバイに移住し、IIFに入社しました。総務人事グループで主に日本からの駐在員受け入れ対応、ドライバーの管理を行っています。また、社内の通訳も担当しています。

- What are the challenges of working in a global environment?グローバルな環境の中で働いていて大変なことはありますか?

I would have to say, dealing with differences in things like sense of time can be hard. Culture and priorities also differ by country, so when problems arise, I have to think about how to approach the person responsible. I try to frame my advice in a way that the person can comprehend. Also, to establish good communication, I must be proactive and actively engage in conversation. Not many people are native English speakers, so simple English communication is also something I keep in mind.
時間の感覚などが違い大変なこともありますね。文化や価値観も国によって違うこともあるので、何か問題があった際に、どうしたら相手に伝わるか?その人にあった方法を考えてアドバイスするようにしています。また、コミュニケーションをとるために自分から先手を打って積極的に話すようにしています。英語がネイティブな人はほとんどいないので、簡単な英語でコミュニケーションをとることも心がけています。

Ms. Shimizu knows the faces and names of all employees and supports them as a member of general affairs. It is no wonder, then, that she can provide accurate advice to all of them individually.
社内の全員の顔と名前は把握されているという清水さん、総務として社員全員を見守っている清水さんだからこそ、その人にあった的確なアドバイスができるのでしょうね

- In Japan, things like maternity and childcare leave are considered important, but what about in Dubai?日本では産休・育休など重要視されていますが、ドバイではどうですか?

In Dubai, most people are migrant workers, so Dubai’s laws concerning maternity and childcare leave are not as robust as Japan’s. Maternity and childcare leave together is only 45 days.I am a mother of one. The people in Dubai have great understanding of the families with children. Because there are so children live here. Also we could raise our children with the people from different countries and cultures. It could provide more global circumstance than living in Japan.

ドバイでは、出稼ぎに来る人がほとんどなのでドバイの法律自体、産休・育休は日本ほど充実していません。産休育休あわせて45日しかありません。私も1児の母です。ドバイは子供がたくさんいる国なので子連れ家族への理解が非常にあります。また、外国人が殆どなのでみんなで助け合いながら、日本よりもグローバルな環境で子育てができます。

This is a photo from her daughter and her friends who are from Sri Lanka.
写真は、清水さんの娘さんとスリランカ人のお友達です

Thank you very much, Shimizu.
清水さんありがとうございました

なでしこリレーメッセージ

Q:前回の質問 《↓前回のひとみさんからの質問です↓》
今回は番外編のためありません。
Because this is a special edition, there is no information for this category.
A: 回答
次のなでしこへの質問

Cristyさん、Sabrinaさん、清水さんを取材した、事務局のふぐかより

We still have many more female workers to introduce from IIF, so look forward to the next issue!
IIFで働く女性をまだまだ紹介していきますので次回もお楽しみに

みんなからのコメント

コメントする

タイトル
名前
メッセージ
ナデシコ★ドライバー募集中 自薦他薦問わず

なでしこ★ドライバー

最新の記事

おすすめ HOT TOPICS

募集中