全国いすゞ巡り

全国津々浦々、ブラリいすゞ旅。
旅行ガイドには載っていないレアな地元情報も!

お客様に支えられて

Vol.78
2018/10/22
山形いすゞ自動車株式会社 山形営業所

皆さんは「山形県」と言ったら何を思い浮かべますか
さくらんぼ,ラ・フランス,米沢牛・・・と名産品が思い浮かぶ方が多いでしょうか。山形県の約7割は森林で、市街地を歩いているとリンゴ・梨・柿と特にこの時期は実りの秋を体感できます。

山形いすゞ自動車」本社は、新幹線山形駅から車で約15分の場所にあります。山形県内に7つの営業所がありますが、今回は本社と同じ敷地内に建つ『山形営業所』をご紹介します。

山形いすゞ自動車 山形営業所

「山形営業所」は、HaKoBuサイトでは7年ぶり2度目の登場になります。
営業所の建物や設備については前回の記事を参考にして頂き、今回はフタッフ紹介をさせいただきます。

お客様から学ぶこと…

HaKoBuスタッフが取材した10月。山形営業所の中庭は”キンモクセイ”の甘い香りで包まれていました。
その中庭で、鹿野所長にお話を伺いました
鹿野所長は営業での仕事が長く、今までたくさんのお客様と関わってきましたが、若い頃に担当していたお客様に ”身だしなみ”に特に厳しい方がいらっしゃいました。会社を訪問すると髪型や服装・靴までチェックが入り、時には注意を頂く事も有りました でも、その方がいたおかげで自身の身だしなみに敏感になり、とても良いことを教えて頂いたと今も感謝しているそうです。
(この日の鹿野所長も、スーツはビシッと決まり、革靴はピカピカでとても紳士的でした)

お客様からの 「ありがとう」に支えられて…

サービスフロントのカウンターで笑顔で迎えてくれた山田さんは、入社後メカニックとフロント業務を経験しています。
「お客様のことを考えて自分ができることを精一杯やった時、お客様から「ありがとう」の言葉を頂くと本当に嬉しいです。感謝の言葉は自分のやりがいにつながり、よし!また頑張ろうと思えます。」

山田さんは悩みごとがある時は先輩や周りのスタッフに相談し、支えてもらいながら日々頑張っているそうです。

誇りがモチベーション維持につながっています

部品課の木村さんは、2013年いすゞ技能コンテスト
『優秀部品スタッフ大賞』をとった強者です。

仕事は辛いこともあるそうですが、自分で勝ち取った賞や楯は今でも誇りやモチベーション維持につながっています。
後輩も増え、人を育てる場面も増えてきましたが、
”自分が努力したことは、やがて自分の支えにつながる”ことを木村さんは体験談として後輩へ伝えていきます。

地域のボランティア

山形いすゞでは、山形県自動車販売店交通安全対策推進協議会の推進する
「カーブミラーをみがこう」活動に参加しています。
この日は、山形営業所の5人で活動に参加しました。交通整理をする者、カーブミラーをピカピカに磨く者、皆交通安全を願って参加しています

山形営業所のスタッフです!

番外編!山形の芋煮会

山形営業所から車で約15分の 馬見ヶ崎川河川敷では、今年も『日本一の芋煮会フェスティバル』が行われました

なんと今年は芋煮の大鍋がリニューアルされたそうです
日本一の大鍋となった「三代目鍋太郎」は直径6.5メートルと想像以上の大きさでしたが、やはり中身の芋煮が入っていないと、ただの建造物に見えてきます
かなり美味しいという噂なので、来年の芋煮会は食べに行きたいと思います

番外編!!山寺

山形といえば『山寺(宝珠山立石寺)』も有名な観光名所です。
立石寺の”法灯”は比叡山延暦寺から分わけられたものですが、延暦寺が織田信長によって焼かれた後、
再建した際は、今度は逆に立石寺より延暦寺へ”法灯”を分けたそうです。
千年以上、一度も消えたことがない”不滅の法灯”。歴史を感じに出かけてはいかがですか。

みんなからのコメント

コメントする

タイトル
名前
メッセージ
いすゞ巡り この販社が知りたい! リクエスト募集中

おすすめ HOT TOPICS

募集中