全国いすゞ巡り

全国津々浦々、ブラリいすゞ旅。
旅行ガイドには載っていないレアな地元情報も!

もっと知りたい!「いすゞエンジン製造北海道」

Vol.74
2017/09/05
いすゞエンジン製造北海道株式会社②

いすゞエンジン製造北海道株式会社⇒略してIEMH

いすゞエンジン製造北海道株式会社①」の記事は読んでいただけましたか?
ここからは少し違う角度から、7人のIEMHスタッフに会社の紹介をして頂きます

まず、トップバッターは総務部 伊藤さんからのトリビアです。

IEMHは、鹿の楽園

私たちが働く IEMH(総面積 1,480,000㎡ 札幌ドーム27個分)の敷地内には多種多様の動物が生息しています。
キツネ・狸・あらいくま・うさぎ・猛禽類・鹿・時にはヒグマも・・・ その中で特に多く目にするのが…
鹿”です IEMHは鹿の楽園で、30頭を超える群れもいます
最近は鹿の数が増加して、会社構内の背の低い草木はエサとなり食べられてしまっています
鹿は突然飛び出してくるので、車が避けきれない時も多く、苫小牧市内では、国道に鹿の横断歩道を整備する対応もしているんです 近い将来、IEMH周辺にも鹿の横断歩道ができるかも…

次は、製造工務部 韮澤課長からのトリビアです!

IEMH敷地内で夏休みの自由研究?!

IEMH敷地内では、会社にいながらモンシロチョウの成長過程が観察できます しかも大量の
モンシロチョウです。卵 → 青虫 → さなぎ → 羽化 と夏休みの自由研究にはもってこいですね
ちなみに、この前は夏バテしている”野ウサギ”にも敷地内で遭遇しました

次は、事業管理部 野崎さんからのトリビアです!

苫小牧市内の飲食店に、あの大リーガーのサイン色紙が!

苫小牧市内にある「駒大苫小牧」の野球部は、全国屈指の強豪校で有名です
そして、マーくんこと田中将大の母校でもあります。その、マーくんの「色紙」が飾られている
マルトマ食堂」には、日本一の水揚げ量を誇る「ホッキ貝」が使われたメニューがあります。
その名も ”ホッキカレー
ホッキのうま味が凝縮されたホッキカレーは、苫小牧に来たらぜひぜひ一度は味わいたい一品です

次は アルミ鋳造部 西谷内キャプテンからのトリビアです!

孫の代まで会社を残そう

上司から聞いた話ですが…。 北海道工場が建てられた時に、地元北海道の従業員達は
苫小牧に「いすゞ」が出来たということで、とても喜び感謝していました
そして、その当時は車を停める際は、必ず工場側にバックで駐車していました。 それは…
東京本社の方向に、お尻を向けて駐車してはいけない(足を向けて寝れないと同じ)という意味があったそうです。
工場を大切に、機材も従業員も大切に…と誰もが心に思い、孫の代まで会社を残そう、という言葉が合言葉になっていました。自分も先輩方に感謝して、そして未来にこの思いをつなぎたいと思っています。

次は アルミ鋳造部 畠山さんからのトリビアです!

IEMHには北海道最大の鋳造機ダイカストマシンある

IEMHには北海道最大級の鋳造機ダイカストマシーンがあります。なんと 3550トン
ダイカストマシンのトン数は金型を締め付ける力なので"3550トン"の締め付け力が有るということです
現在IEMHには、125トン、850トン、1250トン、3550トンなど6台有ります。
トン数が大きいほど、力が強く大きな製品が作れます

初めて工場でこのダイカストマシンを見た時は「デカイ」と驚きました。
たいだい、約4億円くらいするそうです。値段もBIGです

次はリビルト担当 前野さんのトリビアです!

エンジンの力は2000人分!

現在、リビルトで組んでいるエンジンの中で一番大きなエンジンの馬力は509馬力。
馬力とは一頭の馬が75kgのものを1秒間に1m動かせる力を表していて、仮りに人間に
置き換えてみると、18.75kgになります。(*文章内の数字は全て前野さん調べ)
つまり、トラックの大きいエンジン人間 約2000人分の力があるという計算になります

私の実家は牧場なのですが、サラブレットは普通の馬の3~4倍もの力があります そして、帯広の競技場などで活躍する「ばんえい馬は」1頭で10馬力以上の力がある馬もいるそうです(あっ…馬の話になっちゃいましたね)

ラストは、工場長付 林さんからのトリビアで締めくくります!

会社の構内でスケート?!

私が北海道に移動してきたのは、34年前。
来た時は本当に何もなくて、工場内には組立ラインにコンベアー1個だけでした。
その時、上司に事務所に呼ばれて 「スケートやろうか」と誘われました
今の、アルミ第一工場から第二工場の途中にある駐車場の辺りがちょうど良い広さだったので、
そこで雪を固め、夕方、消火栓から水を撒いて夜のうちに凍らせました
土日になるとそこでスケートの練習をしましたが、今でも上手く滑れません
北海道では、グランドを凍らせてスケートリンクを作る小学校もありますよ。

ふいご祭り

北海道では年に1度、鞴(ふいご)祭りというお祭りが開催されます。
11月8日の鞴(ふいご)祭りは、火の神様 を御祭りする祭事です。
IEMH内では、アルミを溶かす溶解でを使うため、近くに「祭壇」を置き、お供え物をします。
の神様に1年の安全・無事を皆で祈願しています。

みなさん、いすゞエンジン製造のトリビアはいかがでしたか
自然豊かな苫小牧で、生き物や伝統を大切にされているのがよくわかりましたね。

最後に、工場の各工程を本当にわかりやすく説明して下さったラインマネージャーの皆さま、
そして笑顔の素敵な 小林工場長。
HaKoBuスタッフを色々な場所に案内してくれた伊藤さん。
みなさま本当にありがとうございました

みんなからのコメント

コメントする

タイトル
名前
メッセージ
いすゞ巡り この販社が知りたい! リクエスト募集中

おすすめ HOT TOPICS

募集中