全国いすゞ巡り

全国津々浦々、ブラリいすゞ旅。
旅行ガイドには載っていないレアな地元情報も!

三重いすゞオリジナル! ちょっと変わった2014年入社式!

Vol.44
2014/04/11
三重いすゞ自動車株式会社 【入社式】

その名も、「トラック入社式!」

創立62周年の平成26年4月1日、三重いすゞ自動車では「トラック入社式」を、津支店の整備工場内で挙行しました

2014年の三重いすゞ自動車の新入社員は全部で10名
営業として3名、部品として3名、サービスとして3名と中古車部門として1名です

今回の入社式は、なんと、その名の通り「トラックの荷台」をステージとして行われました
使った車はフォワードのウィング車
ウィング車とは、トラックの後ろの箱が、羽のように開くタイプの箱が載っている車のことを言います
箱の片側の扉を、写真の矢印のように開け、その箱の中をステージにしました

こちらは三重いすゞ自動車の川村社長の訓示の様子です
もちろん社長もトラックの荷台のステージで新入社員に激励の言葉をかけました

今回の「トラック入社式」、会場だけがトラックなのではありません

新入社員10名が、入社式のプログラムの中で、「ファーストミッション」に挑戦しました

「ファーストミッション」とは一体??

「ファーストミッション」とは、新入社員全員で協力し、実際の現場をイメージしながら、お客様の対応を行ってみよう!という試みです

今回三重いすゞ自動車では初めてこのプログラムを入社式に導入しました

今回、新入社員10名に課せられたミッションは、お客さまのお車をお預かりし、「タイヤ交換」をして、お客さまに車をお返しする、という基本的な流れの一つです

新入社員は、初めて行う対応や作業に緊張している様子…

しかし、お客さまへの対応やトラックのタイヤ交換を戸惑いながらも無事完遂することが出来ました

この「ファーストミッション」は、新入社員がそれぞれ、営業・部品・サービスの役割で一つの流れを体験することにより、
「チームワークにより『運ぶ』が支えられていること」

そしてこれから先深く関わる「トラックに愛着を持ってもらうこと」を目的に発案したものでした

入社式を終えて、新入社員たちの声が聞こえてきましたよ

「沢山のことを吸収して、仕事に活かしたいです
「日々努力し、早く会社の力になりたいです
「給与以上の働きをします
「何でも出来るメカニックになります
「誰からも頼られる整備士になります

新入社員にとって大変思い出に残る入社式となりました

フレッシュな三重いすゞの新入社員を、どうぞよろしく!

「三重いすゞの顔」が10名加わりました

まだまだ未熟ですが、お客さまのお役にたてるよう、精いっぱい頑張ります

三重いすゞで私たちを見かけたら、ぜひ声をかけてくださいね
今後ともよろしくお願いします

みんなからのコメント

コメントする

タイトル
名前
メッセージ
いすゞ巡り この販社が知りたい! リクエスト募集中

おすすめ HOT TOPICS

募集中