全国いすゞ巡り

全国津々浦々、ブラリいすゞ旅。
旅行ガイドには載っていないレアな地元情報も!

地場産業の「HaKoBuを支える」瀬戸いすゞ

Vol.43
2014/04/04
瀬戸いすゞ自動車株式会社 サービス工場

初登場「瀬戸いすゞ自動車株式会社」をご紹介します

瀬戸いすゞ自動車は、愛知県名古屋市の隣、瀬戸市にあり、1拠点で稼動しています

瀬戸と言えば、やはり「瀬戸物」
瀬戸市内は、瀬戸物の業者がたくさんあり、原料である陶土や粘土などを積んでいるトラックが多いため
お客さまの車も「ダンプ」が多いんです

フロントを訪れてみると…。
とっても素敵なお二人が出迎えてくれました
サービスフロントの佐藤さん(左)と鈴木さん(右)です二人の甘い笑顔に思わずドキッ

左の佐藤さんは2010年度の全国サービス部品技能コンテストフロントマンの部門でなんと優勝していますよ

こちらのお二人はメカニックの塚本さん(右)と長屋さん(左)です
「いつも丁寧な仕事を心がけ、お客さまへ安心をお届けしたいと思っています

こちらは「部品課」の皆さん
左手前の江原さんは「瀬戸いすゞのお笑い担当」で、いつもお客さまをはじめ、拠点のみんなを盛り上げます

こちらは、江原さんたち部品課の管理する部品庫です
見てくださいこの統一感バッチリの棚
整理整頓されていて、使いやすそうです

部品の入っている場所や、入れておく方法などをキッチリ決めておくと、出し入れが早くなり、その分お客さまへお待たせする時間を短くすることができますね

瀬戸いすゞでは、「板金」と「塗装」を自分たちでやっています
こちらは新車の塗装の様子…

白から黄色へ色を塗っていきます
窓は塗ってしまわないよう、きっちりテープで保護していますよ

左下の写真は、塗装後にムラなく乾かすライト
そして右下は、塗装後、ムラを見つけるライトです

自分たちで塗装作業をしているため、このような珍しい装置が完備されているんですよ

こちらの写真は「板金」作業で使用している「シャーリングマシン」(左)と「プレスマシン」(右)です

「シャーリングマシン」とは、金属の板を切断する機械、
「プレスマシン」とは、金属の板を加工する機械です
どちらも古いですが、長く大切に使っています
こんな大きな機械で、大きな金属の板を加工しているんですね

さて、瀬戸いすゞのベテラン技術者、日置さんです
多くの人材を育ててきました。

そんな日置さんから、恒例の一句をどうぞ

「瀬戸いすゞ あんかけスパに ハマる昼」

「あんかけスパ」とは…?

実は、瀬戸いすゞのすぐ近くには「あんかけスパゲティー屋さん」があります
コショウのきいた固めの「あん」にハマる社員が続出
週に何度も食べたくなってしまう、やみつきの味だとか
その「あんかけスパ」の写真がこちら…
濃厚なソースが食欲をそそりますね~

瀬戸いすゞは、小さな拠点で人数も少ないですが、とても家庭的で温かく、魅力的なスタッフが働いています

地域密着型で、お客さまと常にコミュニケーションを取りながら、よきパートナーとして、お客さまを支えていきます

最後に瀬戸観光情報を
冒頭からお伝えしてきたとおり、瀬戸はその名の通り「瀬戸物」の街

瀬戸いすゞの車両サービスの山中さん(写真)の古くからの友人で、陶芸家の方がいらっしゃるということで、訪ねてみました

こちらが陶芸家の「長谷川文陽(はせがわ ぶんよう)さん」

作品は、一つ一つ「ろくろ」で手作りした素地に、手描きで文様を施して、焼き上げています

この季節は春らしく、梅やさくらの文様も多く、とても華やかでした
HaKoBuスタッフも思わず一目ぼれでお買い上げ

陶器は日本人がとても大切にしている伝統文化の一つですね
ぜひ、瀬戸市を訪れてみてはいかがでしょうか?

みんなからのコメント

コメントする

タイトル
名前
メッセージ
いすゞ巡り この販社が知りたい! リクエスト募集中

おすすめ HOT TOPICS

募集中