全国いすゞ巡り

全国津々浦々、ブラリいすゞ旅。
旅行ガイドには載っていないレアな地元情報も!

晴れの国「岡山」で、太陽のように!

Vol.85
2019/10/23
いすゞ自動車中国四国株式会社 岡山支店

晴れの国『おかやま』

みなさんは「岡山」にはどのようなイメージがありますか
もも・ぶどうなどの美味しい果物も有名ですが、温暖な気候で降水量の少ない岡山県は
晴れの日が多いことでも有名です。
HaKoBu事務局が取材に行った日も気持ち良い秋晴れでした
約60名のスタッフが活躍する「いすゞ自動車中国四国 岡山支店」をご紹介します

若手4人のエンジニア (^O^)

トップバッターは今年2019.4月に入社した新人エンジニア4名です
(左から:岩本 → バ → トゥン → 藤田)

海外でも活躍しているトラックに憧れて入社した』という藤田さんと
父の運送会社がいすゞ車だったので、身近に感じていた』という岩本さん。
入社して半年。まだ慣れない事も多く先輩達の仕事に付いていくことで精一杯ですが、テキパキと動けるよう日々努力をしています
先輩達から仕事の厳しさと面白さを同時に教わり、いつか自分達に後輩ができた時は同じように指導できるよう頑張りたいと思っています

ベトナム国籍のバさん・トゥンさんはHaKoBuのインタビューに、流暢な日本語で答えてくれました
もともと日本の車に興味がありましたが、通っていた日本語学校の先生から「いすゞ自動車」を勧められて、入社を決めました
実際に働くと知識も技術も磨けるので、本国の友人にもこの仕事を勧めたい』と話してくれたトゥンさん。なんとベトナムのご両親に家を建てて贈ったそうです 親孝行ですね

車検のご案内をしています!

岡山支店にはお客様への訪問を専任で担当するスタッフがいます。車検時期のご案内などをお知らせしています。
社内では”エルフレディ”と呼ばれる女性2名は、たくさんのお客様の元へ訪問しています。
訪問先のお客様からご要望をいただいた際は、営業担当者へ話を引き継ぐ大切な役割を担っています。
季節感を盛り込んだ専用のチラシは、お客様毎に1枚ずつ手作りしています。

次は部品庫にお邪魔しました。

入社12年目の部品課・高草さんの朝は、前日に発注した部品の搬入から始まります。
納品物の仕分け後、フロントや電話でのお客様対応、夕方の部品搬入と多忙な業務が続きますが
部品庫の中はとても整理整頓されています
それもそのはず『管理することや接客が大好きなんですよ』という高草さん。
きっと部品課は高草さんの天職なのでしょうね
困っているお客様を助けられた時に”ありがとう”という言葉を頂くと本当に嬉しいです。励みになりますね 車の部品は人の命を預かるものなので、厳しさと責任を感じながら働いています

とても頼れる存在

HaKoBuスタッフが訪問するとすぐに、爽やかな笑顔で迎えてくれた村岡さんは、たくさんのお客様の顔と名前を記憶しています。迎えられる側のお客様は、村岡さんが居ると安心してしまうそうです
岡山支店で会計・総務などを担当している村岡さんは、
岡山支店は家庭的で和気あいあいとした雰囲気なので、とても働きやすい環境ですよ』と教えてくれました。
そこには村岡さんの優しくて温かい存在が大きく影響しているのだろうな…とHaKoBuスタッフは感じました

サービス関連の事務を担当しています!

サービスフロントで出迎えてくれた古市さんは、とても聞き取りやすい綺麗な声が特徴的です。
ちょっとした事を気軽に相談できる存在が企業の中に居たらいいな。と思うので、自分がそういう存在になれるよう頑張っています』という古市さん。素敵な目標ですね
古市さんは先日、お客様から『うちの会社のドライバーに聞いたんだけど、古市さんが花壇の掃除をしているのを見かけたそうだよ。なんでもやるんだね、驚いたよ。』と声をかけられました。 ドライバーさんが自分の顔を覚えてくれた事に驚きましたが、話題に出してくれたことも嬉しかったそうです

色々な仕事があります。

ご紹介した村岡さんと古市さんは、二人で”採用”のお仕事も担当しています。
若いエンジニアを採用するために、高校や専門学校へも訪問しています。
整備士学校で女子生徒の姿を見かけると、「いすゞに来て欲しいな~」と思うそうです。
(二人は支店の花壇整備も担当しています。春はもっと綺麗なで花壇が彩ります

お客様からありがとうと言われる仕事を!

今も昔も車とバイクが大好きな槙原支店長は、エンジニアとして経験を積んで来ました
岡山支店が、もっともっとお客様の頼れる場所になるように
お客様からありがとう。と言われる仕事をしよう。』と日々スタッフに伝えています。

槙原支店長に、心に残っているお客様とのエピソードを教えてもらいました。
食品卸し問屋のお客様から ”君たちは大きな車を売る時、万単位・千円単位で仕事をしているが、
俺らは単位という見えない数字で勝負をしている。一銭二銭の重みを考えろ!” と言葉をもらい、とても心に残りました。 数年後…ある入札の場で、たった数百円の差で他社に競り勝って落札しました。
経験を積んだお客様からの言葉は、いつも多くの学びが有ります。

できる限り多くのお客様と接したい

支店長の業務は、デスクワークに追われる案件がとても多いのですが、槙原支店長は時間の許す限り営業担当者に同行し、お客様を訪問しています。
やはり現場が好きですね』と、その後もたくさんのお客様とのエピソードを教えてくれました。


岡山支店のスタッフの皆さん、ありがとうございました

番外編:ちょうふ

岡山駅で出張者や旅行者が『きび団子』をお土産に選んでいる姿はよく見かけます。
HaKoBuスタッフも、きび団子をお土産にして、食べた人に「これで君も家来だよ」と定番のジョークを言い放ちます ですが…今回岡山駅で『調布(ちょうふ)』というお菓子に出会いました

求肥を薄いカステラ生地でくるんだお菓子は、甘いもの好きにはたまらない組合せです
岡山支店のスタッフに聞くと、岡山では伝統的なお菓子なんだとか…。皆さんもぜひ一度お試しください。

いすゞ自動車中国四国株式会社 岡山支店
住所:〒702-8006 岡山県岡山市中区藤崎592-1
TEL:086-274-1111 FAX:086-274-3611
詳細はこちら

お近くの営業所

全国の営業所一覧へ

みんなからのコメント

コメントする

タイトル
名前
メッセージ
いすゞ巡り この販社が知りたい! リクエスト募集中

おすすめ HOT TOPICS

募集中