全国いすゞ巡り

全国津々浦々、ブラリいすゞ旅。
旅行ガイドには載っていないレアな地元情報も!

北の大地!ついに上陸!

Vol.10
2009/11/06
東北海道いすゞ自動車株式会社 北見支店

ついに、アイ・コンナビも、北海道に進出しました
東北海道いすゞ自動車株式会社 北見支店は、世界遺産の「知床」にも程近い、北見市の大きな国道沿いに建っています。

北見支店の外壁の凹凸は、上から見ると、歯車の形になるように設計されています。
取材の日はあいにくの空模様・・・北海道はとても寒く、すでに冬の準備が始まっています

左下の写真は、サービス工場入口です。
北見支店の周りは、たくさんお店が並んでいますが、その中でも「北見支店」は広大な広さを誇っています。
「ISUZU」の赤い看板と、事務所が同じ写真に入らないほどです

北見支店には、ショールームがあります。
フォードやヒュンダイといった、乗用車も取り扱っているからです。
ショールームも、天井が高く、とても広いです。大型の観光バスもすっぽり入ってしまうほどの広さです。(写真左下)

ショールームの中に、気になる植物が・・・。
これ、実はバナナなんです。ちなみに、ちゃんと食べれるんですよ(写真右下)

こちらはサービスフロントの入口と中の様子です。(写真下)
ショールームほど広くはありませんが、入口のガラス、フロントの床まで綺麗に掃除をしています。従業員の皆で掃除を怠りません。

フロントは、サービス工場の顔。いつもピカピカにして、お客さまをお迎えしています。

右下の写真は、フロント近くの机の様子です。
椅子の隣に写っている自動販売機、こちらがお客さまに大人気なんです
売っているものは「牛乳」。
すぐ売り切れになってしまうほど、美味しくて好評なんですよ!
北見支店にいらしたら、ぜひ、飲んでみてください

ここからは、北海道ならではの、「冬支度」についてご紹介します
こちらの写真は、一体なんだと思いますか?
実はこれ、「スタッドレスタイヤ」なんです

北海道の冬は、気温が低く、雪もたくさん降ります。
そのため、夏用のタイヤでは、滑ってしまうので運転できません。
雪が降り始める前に、タイヤを冬用に履きかえるんです。
写真のタイヤは、お預かりしているお客さまの「スタッドレスタイヤ」です。冬が始まる前に、このサービス工場で、タイヤを冬用に履き替えます

左下の写真は、なんと大きな「除雪車」です
とても大きいです!!
北海道の冬は、もうすぐ始まります。10月になると、すでに雪が降り始めます。
そのため、秋の間に、こうして「除雪車」のメンテナンスを入念に行うのです。

こちらは、小型の「除雪機」です。
北海道では、必需品ですね この「除雪機」も、ショールームにあり、販売しています。長い長い北海道の冬を越えるため、地元の方々が困らないよう、北見支店も、万全の準備をしています。(写真右下)

左下の写真は、工場にある遠赤外線暖房器具です。「ほか暖くん」という名前です
北海道の冬の寒さはとても厳しいため、屋外にあるサービス工場での作業は、メカニックの体を硬直させ、危険なこともあります。
天井から釣り下がっている「ほか暖くん」が、寒くても、安全に作業できるよう、メカニックの体を温めます。

写真右下は、別のタイプの暖房設備です。
吹き出し口から、温風が出てきます。メカニックが安全に作業できるよう、寒さ対策をしっかりすることで、お客さまの車の安全を保っていきます

今回、セキハコが訪れたのは、北海道の北見市です。
広い広い北海道の東に位置しています。
「世界遺産」の知床や、海の幸豊富な「サロマ湖」まで、車でおよそ2時間という距離に位置する町です。

こちらは、北見支店の女性スタッフの方々です(写真左下)
左から、トマリさん・カミヤさん・アラヤさん・セキネさん・アベさんです。
笑顔がとても爽やかで素敵ですよね
この爽やかな笑顔と、ハキハキとした挨拶で、お客さまに丁寧なご案内をします

写真の右下は、北見支店のメカニックの方々です。
北海道の厳しい冬に向けての支度、そして長い冬を乗り越えるため、これから忙しい季節になります
お客さまの車が、厳しい冬を安全に越せるよう、修理・整備にも力が入ります

右の写真のお二人は、北見支店の支店長、坂東さん(写真左)と、サービス部の鈴木さん(写真右)です。
恒例の支店長川柳を、坂東支店長に詠んでいただきました。

「オホーツク 紅葉ゆらす CSの風」

「CS」とは「カスタマー サティスファクション(顧客満足)」のことです。
お客さまにご満足いただけるよう、また、オホーツクにCSの風を吹かせられるよう、北見支店は一丸となって努力しています

さて、ここからは、北見の町の紹介を少し・・・。
左下の写真は、「ハッカ記念館」です。北見市のほぼ中心に位置しており、観光名所となっています。
「ハッカ」は、私たちのとても身近なものにたくさん使われています。
例えば・・・、「歯磨き粉」や、「タバコ」、「リップクリームのメンソール」もそうですね
こちらでは「ハッカ」の作られ方、そして北見市が「ハッカ」と共に歩んできた歴史などが紹介されています。
ご協力:北見ハッカ記念館・北見薄荷蒸溜館

そして、写真右下は、北見市で今最も「HOT」な食べ物、
「オホーツク 塩焼きそば」です
北見市内の飲食店が、こぞってオリジナルの塩焼きそばをメニューに置いています。
ホタテや、北見名物のたまねぎがたくさん入っています。中でもホタテがプリップリでとってもジューシーですビールのお供にも最高です

北見市内で、いろいろなお店の塩焼きそばを食べ比べてみるのも、いいかもしれませんね

みんなからのコメント

コメントする

タイトル
名前
メッセージ
いすゞ巡り この販社が知りたい! リクエスト募集中

おすすめ HOT TOPICS

募集中