事務局Blog HaKoBu事務局からのお知らせやぷちネタ、読者の声などをお届けします。

車齢54年目のシーカくん号

いつもボンネットバスの様々な情報を届けて下さる、HaKoBu読者の片山様からの投稿をご紹介します
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
いすゞマニアの片山です
ことし2020年も残りわずかとなりましたが、
6月に大阪から茨城県に旅立った銀河号と車体番号1番違いの奈良交通のシーカくん号(いすゞBXD30型 1966年式 帝国ボディ)は車齢54年目です

晩秋の11月29日 有志による撮影会が行われ、
飛鳥→相撲発祥の地といわれる当麻(たいま)相撲館→信貴山(しぎさん)下のコースを走りました

この撮影会の名物の1つに、車掌さん、運転士さん、営業所長さんを歴任され
御年76歳の統括指導員ユンケル上條さんの「相撲甚句」があるのです。いつもなら車内で披露してくださるのですが、今回は感染対策で相撲館の土俵上でフェイスシールドをつけて披露してくださいました

昭和、平成、令和と生き抜いたこのバスにとってもことしは試練の年となったようですが、
なんとかこのコロナ禍を乗り切って、これからも元気に走り続けてほしいと思います

--------------------------------------------------------------------------------------------
片山様。今年もボンネットバスの情報ありがとうございました

事務局Blog

カテゴリ
月別
最新の記事

おすすめ HOT TOPICS