事務局Blog

HaKoBu事務局からのお知らせやぷちネタ、読者の声などをお届けします。

車齢52年目のシーカくん号

いつもボンネットバスの様々な情報を届けて下さる、HaKoBu読者の片山様から
撮影会の様子が届きましたのでご紹介します
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
いすゞマニアの片山です。
5月26日(土)、有志によるボンネットバス撮影会が奈良で行われました
銀河号と車体番号1番違いの奈良交通のシーカくん号 いすゞBXD30型(1966年(昭和41年)式 帝国ボディ)も、今年は車齢 五十鈴(いすゞ)越えの52年目になります。

今回は興福寺にて、生きている鹿の「シーカくん」と一緒に撮影しました

ちなみにシーカくん」は奈良交通のイメージキャラクターです。

なんと かわいい奥さん(ナコちゃん)と
娘さん(シーナちゃん)もいるんですよ

大きなお鼻と、ビシッと決まった制帽がとっても愛らしい
シーカくんマスコットぬいぐるみ”も販売しています

撮影会の後は、のどかな田園風景の広がる「柳生の里」まで走りました
1971年、主演の中村錦之助さんが徳川家の将軍に仕えた剣豪を演じた大河ドラマ「春の坂道」の舞台にもなったところです。

この日はカンカン照りにもならず、暑くもなく寒くもなく…で、撮影には絶好のコンディションでした

今回も車掌さんとして乗務してくださったのは、昭和38年に奈良交通へ車掌さんとして入社され、現在御年73歳の統括指導員「ユンケル上條さん」こと上條 正幸さんです
巧みな話術により、楽しくて和やかな車内での1日をすごすことができました

*

みんなからのコメント

コメントする

タイトル
名前
メッセージ

事務局Blog

カテゴリ
月別
最新の記事

おすすめ HOT TOPICS

募集中