事務局Blog

HaKoBu事務局からのお知らせやぷちネタ、読者の声などをお届けします。

小豆島で活躍するボンネットバス

いつもボンネットバスの様々な情報を届けて下さる、HaKoBu読者の片山様より
イベント情報が届きましたのでご紹介します
------------------------------------------------------
いすゞマニアの片山です。
ボンネットバスのイベント情報をお知らせします。今回は「小豆島」での期間限定イベントです

夏季 2018年7月28日(土)~8月27日(月)
秋季 2018年9月15日(土)~9月17日(月・祝)

岬の分教場と二十四の瞳映画村の間をボンネットバスが活躍しています。

車は、やなぎや観光様の”いすゞBXD30型 1966年式 富士重工ボディ”で、
かつては徳島県の四国交通で、祖谷(いや)の山間地路線で活躍していました
車齢は五十鈴(いすゞ)越えの52年目です。
(⇒⇒⇒ 2016年10月開催のボンネットバスサミットにも参加されました。)

壺井栄先生不朽の名作、二十四の瞳といえば、何度も映画化・ドラマ化され、
このバスは2005年にドラマ化されたときには、黒木 瞳さんも乗車されたそうです
伊豆の踊子号と同様、本当に名作の舞台にはボンネットバスがよくマッチするなと改めて感じます。

平成30年5月 片山

------------------------------------------------------
片山様、いつも楽しい情報をありがとうございます
ボンネットバスから見る海の景色は、また違って味わい深いのでしょうね。
皆さまもぜひ、夏~秋の旅行先に選んでみてください。

みんなからのコメント

コメントする

タイトル
名前
メッセージ

事務局Blog

カテゴリ
月別
最新の記事

おすすめ HOT TOPICS

募集中