事務局Blog

HaKoBu事務局からのお知らせやぷちネタ、読者の声などをお届けします。

気仙沼 「南町紫神社前商店街」と岩井崎の「龍の松」

気仙沼には幾つかの仮設の商店街がありました
その1つに「南町紫神社前商店街」があり、本設の建物が完成してオープンしたと聞いて行ってみました

気仙沼の仮設商店街の様子はコチラ⇒

仮設から移ってきた店や新規参入の店など、これからの賑わいが
楽しみですね
まだ、すべての店舗が揃っていませんでしたが、オープンに向けて
内装工事が進められているところもありました

気仙沼グッズ店、お菓子屋、魚屋、飲食店やバーなどいろいろな店舗が
ありますが、「南町紫神社前商店街」の特徴はそれだけではありません

商店街と「災害公営住宅」と「cadocco」というコミュニティ広場が一体となった多機能施設になっています 広場ではいろんなイベントが開かれるそうですよ

気仙沼の観光名所のひとつ、風光明媚な「岩井崎」へ来ました
震災の津波の被害で一時は近づけない時期もありましたが
今では通常通り見ることが出来ます
ここは海の見晴らしがよくリフレッシュできますよ

「岩井崎」には、まるで噴水のように海水が吹き上がる「吹潮岩」があります
ゴツゴツした独特な岩場は、岩肌が鋭く尖っているようすから地獄崎と呼ばれていたそうです
この日は、刺すような冷たい風に小雪が舞い耳がちぎれそうでした
波の具合によって吹き上がる高さが変わります 波を待っている間に手がかじかみながらも小さい吹潮の写真が撮れました

震災前は、この辺り一帯に松林が広がっていたそうです。東日本大震災の大津波によって多くの松の木が流されました。
その中で奇跡的に幹だけ残った松の木があります。
その形はまるで天に昇りゆく龍のように見えるため、「龍の松」と呼ばれるようになったそうです。
自然の”脅威と奇跡”を同時に感じました

大半が流されてしまった松林ですが、その地には新しい松の木が育っていました
大地がみずから再生しようとしている”力”が湧きあがっているようです
変わり果ててしまった景色も、さらに変わろうとしているように思いました。

みんなからのコメント

コメントする

タイトル
名前
メッセージ

事務局Blog

カテゴリ
月別
最新の記事

おすすめ HOT TOPICS

募集中