事務局Blog

HaKoBu事務局からのお知らせやぷちネタ、読者の声などをお届けします。

ALL JAPAN ISUZU FESTIVAL2016(ボンネットバス編)

HaKoBuマニア座談会にご参加いただいた
片山様よりHaKoBu事務局
投稿が届きましたので、ご紹介します
--------------------------------------------------------------------

HaKoBu事務局様、いすゞマニアの片山です。
ことし2016年、車齢 五十鈴(いすゞ)を迎えたボンネットバス・銀河号
いすゞBXD30型【1966年(昭和41年)式 帝国ボディ】は、
5月15日、香嵐渓宮町駐車場にて開催されたALL JAPAN ISUZU FESTIVAL2016にも参加してきました。

この日ボンネットバスは4台集結しました 詳細をご紹介します。

オーワ観光バス1号車(オレンジイエローのツートンカラー)
いすゞBXD50型(1967年(昭和42年)式 北村コーチ)
長野県・伊那自動車で南アルプスの登山バス、千曲バスの八ヶ岳高原号を歴任

オーワ観光バス2号車(茶色
いすゞBXD30型(1966年(昭和41年)式 富士重工ボディ)
徳島県 四国交通の祖谷(いや)線、がずら橋タクシーのバスを歴任

四日市陸優会さん所有(上部水色中央クリーム、下部えび茶色
いすゞBX341型(1959年(昭和34年)式 川崎ボディ
元静岡県 掛川市のスクールバスで、福山自動車時計博物館でレストア

そして、HaKoBuサイトではお馴染みの
銀河号 いすゞBXD30型
1966年(昭和41年)式 帝国ボディ です

この4台の中で今年、車齢 五十鈴(いすゞ)を迎える車は、銀河号とオーワ観光バス2号車です。
隣に並んで 記念撮影しました。
ちなみに、もっと古いバスはの四日市陸優会さんのBX341型で、もうあと数年で
「車齢還暦」を迎えます。すごいですね。

この日集まった乗用車で、ベレットも車齢 五十鈴(いすゞ)を迎えた車、超えた車、もうすぐ迎える車も見られました。
(117クーペも、もうすぐ迎える車もありますね。)
いすゞ車は乗用車においても、丈夫な車づくりにより、その字の通り50年はもつことが実証されたミーティングでした。

写真左は「銀河号の塗装のはがれた部分」を接写したもので、
えび茶色は作られて最初に活躍した奈良交通の色、緑は2番目に活躍した広島県の鞆鉄道の色、
オレンジは3番目に活躍した東海バス 伊豆の踊子号 2号車の色、水色は銀河号になってからの色と、
この車の50年の活躍の跡がわかります。

みんなからのコメント

  • 「行きたかった~」 投稿者:山江まろん 2016/05/25 04:37
    現在銀河ちゃんは、織姫のイメージで作りました。
    来年は、もちろん行きます。
    五十鈴117クーペ擬人化の「五十鈴イーナ」
    ちゃんも開発中です。ジェミニちゃんとかも・・・
    お疲れさまでした。
    そしてありがとうございました。

コメントする

タイトル
名前
メッセージ

事務局Blog

カテゴリ
月別
最新の記事

おすすめ HOT TOPICS

募集中