事務局Blog

HaKoBu事務局からのお知らせやぷちネタ、読者の声などをお届けします。

震災から4年半…石巻は今

宮城県の石巻市、門脇町に来ました。
以前もHaKoBuでご紹介した場所ですが、景色があまり変わっていない
というのが実感です。
世間から少しづつ震災の記憶が薄れてゆく中、現地に立つと
当時の辛い記憶がよみがえってきます。

この場所は、「震災で津波に負けたくない、地域の人を励ましたい」
という想いで設立されたモニュメントです。
今も多くの方が訪れており、震災、津波を知ることで
手を合わせる場所となっています。

震災当時、この場所で偶然ひまわりが育ち花が咲きました。
このひまわりを「ど根性ひまわり」と名付け
地元の皆さんで現在まで大切に育ててきました。
今年の花は5世代目にあたるそうです。

ひまわりの中に石巻の観光PRキャラクター
「いしぴょんず」が海風にたなびいていました。
がんばろう石巻」メモリアルの方から
HPのご紹介も承諾いただいたので、ぜひ他の
ひまわりの写真も見てくださいネ。
★ひまわりの写真はこちらから★

日和山から石巻を見渡してみました。
あちらこちらでダンプカーやシャベルカーが動き回り復興工事をしている様子がうかがえます。
大きな橋は日和大橋です。

こちらは盛土工事現場です。 堤防のような盛土の上に道路を通すそうです。
大型ダンプカーがひっきりなしに入ってきて土砂を降ろしていきます。
その中では、たくさんのいすゞのダンプカーが働いています。
石巻の復興をいすゞの運ぶチカラが支えていました。

みんなからのコメント

コメントする

タイトル
名前
メッセージ

事務局Blog

カテゴリ
月別
最新の記事

おすすめ HOT TOPICS

募集中