事務局Blog

HaKoBu事務局からのお知らせやぷちネタ、読者の声などをお届けします。

キャラ弁から、懐かしい思い出…

『いすゞキャラ弁』にご応募頂いた、あるぽん様から、HaKoBu事務局宛に、頂いた
メールをご紹介します↓↓
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

HaKoBu事務局の皆様

先日「いすゞキャラ弁応募プレゼント」のステンレスボトルが届きました。
ありがとうございました
まさか、本当に頂けるなんて思わなかったので、小躍りしてしまいました
思ったとおり、可愛い、ステキ!初めて持つマイボトルでしかも人気のサーモス。
毎日使っていますが、時間が経っても熱くてとても重宝しています。大事に使わせていただきます。
キャラ弁作ってよかったです


私の投稿後からサイトへのアップ、返信、商品到着といい
HaKoBu事務局さんのお仕事が
早くてビックリしました。しかも気配りがあって丁寧。
少しでも見習わせていただきます

感激していただいた、キャラ弁のゆかりご飯の花びらのネタばらしですが…
実は丸美屋さんが販売している「お花のしその香」という、ゆかりの中にお花チップが
入っている商品なのでした(笑)。

***

私は、いすゞ自動車さんにはちょっと親しみがあるんですよ。

父は、以前土木業を営んでいて、長年いすゞの10tダンプカーを運転をしていました。
深緑色で後部座席に簡易ベッドがあり、私がこどもの頃はよく乗せてもらいました。
高いステップをヨイショと登るほど車高が高いので助手席からの眺めが気持ち良かったです
梯子を登って荷台でも随分遊びました。

私は高校生の頃、家から最寄りの駅まで自転車で通っていましたが
ある冬、大雪が降って自転車はおろか、歩くのも大変なくらい積もりました。

その朝、仕事が休みになった父が珍しく駅まで送ってくれました。
乗用車も家にあったのですが、ダンプの方が良いだろうと…。
大変乗降客の多い駅なのですが、駅前のロータリーで10tダンプから
制服を着た女子高生が降りてきたので、かなり目立ちました(笑)。
後にも先にもこれ1回だけでしたけどね。

運転免許を取ったばかりの頃は、父がダンプを車検でいすゞの工場(足立工場)に出すので
帰りに乗って帰る為に乗用車で後ろを付いてこいと言われました。
運転に不安のあった私は嫌だなぁと思いながらも慣れるためと行くことになりました。
どうにか到着したのですが、とっても長い道のりに感じました。
距離からみて実際は20分位の筈です。私がさんざん文句を言ったのでしょう。
その後、車検があっても父からはお呼びがかかりませんでした
そしてその後色々あり、やはり私はペーパードライバーになりました。(苦笑)

父はあまり子煩悩な人ではなく、少ない触れ合いゆえに昔のことでもけっこう
忘れずに覚えていたのだと思います。
父は覚えているかしら?懐かしいことを思い出させてくれたことを感謝します^^

すでにリタイアして、ダンプは売却してしまい、
今はもうありませんが鮮明に覚えています。いい思い出です。

これからも、また
HaKoBu遊びに行きます。本当にありがとうございました!!

みんなからのコメント

コメントする

タイトル
名前
メッセージ

事務局Blog

カテゴリ
月別
最新の記事

おすすめ HOT TOPICS

募集中