事務局Blog

HaKoBu事務局からのお知らせやぷちネタ、読者の声などをお届けします。

新年は葡萄とともに・・・!フェリスアニョヌエボ!

はこぶぅ~です。皆さま、よい年になりますように去年はアンデスや南極など、たくさんのレポートをお届けしましたが、今年もいろいろな場所からお伝えしたいと思いまーす

今年最初のお届けは・・・スペインから!

さて…ここ「スペイン」では、大晦日のマドリッドのソル広場にある時計が、除夜の鐘を打つのに合わせて12個のぶどうを食べて健康を迎えられるようにお祈りする習慣があるんだよ。
日本と似てる?!ね!みんな音に間に合うように食べるんだよ~ぶぅもチャレンジしたんだけど、タネがよけられず・・・ちょっと忙しい!!
1月6日に東方から3人の賢者さんが来ると、クリスマスをお祝いするんだ!きて、新年のあとにクリスマスを迎えます!
ぶぅは、クリスマスプレゼントにあま~いお菓子をもらったよ!

こんな、ちょっと面白い伝統があるスペイン。EU加盟国の中でも、西洋文化とイスラム文化が混じった、独特の歴史を持ってるんだ!今日はその歴史の重要な一場面を担った『レコンキスタ』の発祥の地、オビエドに行ってみよう。

オビエドは北部のアストゥリアス地方にある工業都市で、ピレネー山脈の麓にある美しい町なんだ。
王室がとても有名で、日本の福島で活躍した現場の人たちにもアストゥリアス皇太子賞が贈られたんだ。
また、自然がとても豊かで、鉱物資源も豊富なことから鉄の産出が世界上位だって
古い建物もきれいに保存されていて、世界遺産になってるんだ

写真は、ナランコ山に登ってすぐの教会「サンタ・マリーア・デル・ナランコ」です。ロマネスク建築の有名な建物なんだよ!
景色を堪能したので、バルにも行ってみるよ!
バルではりんごの発酵酒、シードルが飲めるよ(ぶぅは飲める年なので飲んじゃいます!)もとても有名で、気軽に飲めるよ~ 僕もこれ大好き!

また、そうそう、オビエドっていえば、出身の有名人としてはF1レーサーのフェルナンド=アロンソが有名だよね!去年の活躍もすごかったね。スペインでも大人気。
ちなみに、彼のお父さんはこのオビエドの鉱山で発破技師として働いていて、子供のころから休みの日にカートレースに一緒に参加していたそう
なんと、3歳のころから運転していたそうなんだ!応援の青い旗は、レコンキスタの証。今はアロンソのトレードマークみたいなものになっていて、町でもよく見かけます

今年も、世界中をまわってみなさんに紹介するので、応援よろしくおねがいします
さーて、こんどはどこに行こうかな!?

みんなからのコメント

コメントする

タイトル
名前
メッセージ

事務局Blog

カテゴリ
月別
最新の記事

おすすめ HOT TOPICS

募集中