事務局Blog

HaKoBu事務局からのお知らせやぷちネタ、読者の声などをお届けします。

東北は今・・・  がんばっぺ宮城!Ⅶ

HaKoBu 読者の及川さんから下記、メールが届きましたのでご紹介します。(一部編集・抜粋しております
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

今回は、お正月の連休を利用して、宮城県をリレー取材しました。
まずは、正月を代表するこの料理。
地域によって郷土色が出ますよね
仙台のお雑煮は、凍り豆腐・からどり(芋の茎を干したもの)が入り
”イクラ”をトッピングします。

南三陸町・志津川の「さんさん商店街」に行ってみました。
その近くにはまるで”ロールケーキ”のようなバス待合所が
震災前、海岸沿いにはJR気仙沼線の鉄道が走っていましたが
津波により、線路や駅は広範囲で流されしまいました。
今も復旧の目途がたっていませんでした。

そこで、線路が途切れてしまった「柳津-気仙沼間」で、バス路線が
スタートしました。 BRT(バス ラピッド トランジェント)です!
公共交通機関の再開により地域の方々の足となり、また観光のきっかけになればいいですね

続いて歌津、伊里前商店街に来ました。
甘酒が振舞われており、この日は最高気温でも氷点下でしたが、ほっこりすることができました。
写真は商店街から見た景色です。 ガレキは取除かれましたがご覧の通り、なかなか実感できる
復興に至っていないのが現実です。
住民の方はぐっと歯をくいしばって毎日を生活しているように見えます。
ちなみに、ここ伊里前商店街もBRTバスで訪れることができます。


伊里前商店街には、定期的に移動銀行が来るそうです。
その車両のベースは「 エルフ」でしたよ。
ここでも便利を支えているのですね


この日は、お昼をまわってもこの気温。
時々雪も舞ってきます、耳がちぎれそうに痛いです。
東北の寒さを実感してしまいました

気仙沼に来ました
ここは「さかなの駅」という市場です。
新鮮な魚や野菜などを買うことができます
この市場も震災後に再開したお店が集まったところです。

気仙沼フェリー乗り場の近くにある仮設商店街にも行ってみました。
「復興屋台村 気仙沼 横丁」です
主に飲食店が集まっており、赤ちょうちんがたくさんあって、なんだか賑やかな雰囲気です。
名物のフカヒレラーメンもあります。


★「東北は今・・・ がんばっぺ!宮城Ⅷ」の記事はこちらへ⇒

みんなからのコメント

コメントする

タイトル
名前
メッセージ

事務局Blog

カテゴリ
月別
最新の記事

おすすめ HOT TOPICS

募集中