いすゞマニア座談会

番外編:座談会で披露したマル秘ネタとは・・・お宝アイテム&画像ギャラリー

2.往年のいすゞがよみがえる?!

座談会では貴重な画像を見ながら、
参加者の皆さんと大いに盛り上がりました。

乗用車

1969年ベレット1600MX(コンセプトカー)。40年以上前のクルマです!!

1970年ベレット1600MX-Ⅱ(コンセプトカー)へと進化。が、残念ながら市販に至らず・・・市販されていたら、日本初のミッドシップスポーツカーになっていました。

1979年、あのピアッツァの原型となったコンセプトカーASSO di Fiori (アッソ・ディ・フィオーリ)の貴重な写真。藤沢工場にて。

1979年当時。ASSOの全開状態です。

ASSOはイタリアでペガソ・アウオード゙(Pegaso Award/当時のデザインの優秀賞)を受賞!

イタリアの街の広場を走るASSO。

トラック

これがいすゞトラックの原型。貴重な木製モックの写真です。

そして誕生した、初代エルフ。現在、レストアされたものが藤沢工場に展示されています。

当時のカタログのイメージ画像。

こちらはエルフの広告。今見てもシンプルで渋くてカッコよくないですか?その後CMには“ドカベン”“寅さん”などのキャラクターが採用されました。

その後の流れがわかる、歴代エルフの紹介パネル。なつかしのエルフブルーの姿も!(これらも藤沢工場1階ギャラリーに展示中)

こうして、受け継がれてきた技術や思いは、今もいすゞのモノ作りに繋がっています。

エルフケーキ! 2009年の生誕50周年のお祝いで…。
(エルフは、1959年生まれ、干支は亥です(笑))

おすすめ HOT TOPICS

募集中