事務局Blog

HaKoBu事務局からのお知らせやぷちネタ、読者の声などをお届けします。

東北 秋の収穫「ほんにょ!?」

季節は実りの秋、収穫の秋

東北の広大な田んぼでは、いたる所で稲刈りの真っ最中です
コンバインのエンジン音が響いていました

今では震災で傾いた電柱や、ずれた橋などは見ることがありません。

収穫された稲は乾燥させるために田んぼで干す場合があります

一般的には竹や棒を「物干し台」のように組んで干しますが
宮城県や岩手県では独特な稲の干し方をします

真っ直ぐに棒を立て稲を積み上げるように組んでいきます。
このスタイルは「ほんにょ」と呼ばれています

整然と田んぼに並んだ「ほんにょ」はまるで生き物みたいです

この不思議なネーミング「ほんにょ」の語源は諸説ありますが
仁王が仁王立ちしている印象から「(稲)穂仁王」からきたのでは・・・

おもしろいネーミングですね

宮城県の栗原市には螺旋状に積み上げた
「ねじりほんにょ」というスタイルがあります。
これは、稲穂を効率良く乾燥させるための工夫だそうで
栗原市で見られる特徴的なスタイルです

この「ねじりほんにょ」は栗原市のマスコットキャラクター
になっています めんこい~!(東北弁でかわいいの意味)

稲穂を干す作業でも、地域によっていろいろなスタイルがあるんですね
東北の新米ももうすぐです

「ねじりほんにょ」が気になった方は
ココをクリック⇒ねじりほんにょのひみつ

みんなからのコメント

コメントする

タイトル
名前
メッセージ

事務局Blog

カテゴリ
月別
最新の記事

おすすめ HOT TOPICS

募集中